ごあいさつ

さとまるLLP(有限責任事業組合)へようこそ!

さとまるでは、今まで価値化されていないものを発掘し、タダで提供していけるよう、メンバーみんなで活動をしています。
日本に暮らす私たちが持っていた懐かしい過去と、努力して生み出してきた輝かしい現代とを振り返り、「お金では買うことのできない豊かな生活」を、わたしたちと一緒に創っていきませんか?
(今日からあなたも、さとまるメンバーになりませんか?)

2010年11月7日日曜日

麻の紐づくりって、楽しかった〜!

麻の布の機能性は、服やノレンだけでなく、お酒づくりの現場など、日本文化の発酵させるなかでも、重宝されています。
今回、麻のイベントが大町市で開かれていたので、参加してきました!
麻の茎を煮て、皮をはいで、それを、さらに麻の包丁で節の部分や外側の汚れた部分をこしとって、麻を紡げる状態にします。
昔、その仕事をしていた、地元のお婆ちゃんに教えてもらいながら、やってみるのですが、これが、簡単そうで難しい。気がつくと、糸にする分よりも、包丁のほうにくっついて、捨てられてしまう分の方が多くなっていました。
なかなか最後までうまくいかなかったですが、お婆ちゃんの優しさで、二束、お婆ちゃんが作ってくれた麻をもらえました!!

次は、この麻を使って、何を作ろうかな〜?!

0 件のコメント:

コメントを投稿