ごあいさつ

さとまるLLP(有限責任事業組合)へようこそ!

さとまるでは、今まで価値化されていないものを発掘し、タダで提供していけるよう、メンバーみんなで活動をしています。
日本に暮らす私たちが持っていた懐かしい過去と、努力して生み出してきた輝かしい現代とを振り返り、「お金では買うことのできない豊かな生活」を、わたしたちと一緒に創っていきませんか?
(今日からあなたも、さとまるメンバーになりませんか?)

2010年7月11日日曜日

アシタバ1150本、植えきりました!!

さとを根性で良くしている、さとまるLLPです!

2010/7/10-11の二日間で、ほったらか市民農園のアシタバ植えの準備&実施を行いました〜!!
昨年度、千葉県から地域づくり活動として地域づくり推進課の支援を受けつつ計画を立てた「障がい者と農業のコラボレーション」が、今年(地域づくり課は解散してしまいましたが)は、実践を始めていて、知的障がい者の方々が学び、働いている授産園で、キクラゲを育てたりり、このアシタバの苗を作ってもらったりしています。
そこで作ってもらったアシタバの苗、1200本!!

こりゃ、凄い数!!本当に、これを植えて育ててくれた授産園のみなさんと、その先生には、感謝感激です。

さ、アシタバ植えるぞ〜!!
と、ほったらか市民農園に久しぶりに来てみたら、5月に植えたトウモロコシがすごい勢いで伸びていました。

無農薬・無除草剤でやっているので、そりゃ、雑草もすごい勢いで伸びていますが、なんとかトウモロコシが勝っていますね。

回りに植えたソルゴーもしっかり育ち、千葉の強い風から、トウモロコシを守ってくれています。



さて、ポットをならべて、植えていく準備です。


あとは、とにかく穴を掘って、植えるべし!!



ってことで、なんと、1150本、植えきりました!(50本は弱くなっちゃってる苗とか)


あとは、サツマイモも手入れをします。


終わった〜!!


はじめは、1000本ものアシタバ、今日中に植えきることができるか!?とドキドキのスタートでしたが、10人の人の力って凄いですね!!いやぁ、ぜんぶ手仕事、ばんざいです(笑) ※あ、草刈りだけは刈払機つかってますけどね。

0 件のコメント:

コメントを投稿