ごあいさつ

さとまるLLP(有限責任事業組合)へようこそ!

さとまるでは、今まで価値化されていないものを発掘し、タダで提供していけるよう、メンバーみんなで活動をしています。
日本に暮らす私たちが持っていた懐かしい過去と、努力して生み出してきた輝かしい現代とを振り返り、「お金では買うことのできない豊かな生活」を、わたしたちと一緒に創っていきませんか?
(今日からあなたも、さとまるメンバーになりませんか?)

2010年10月17日日曜日

バイオマストイレ作ってきました!

さとまるLLPのような野外活動をしていて、やっぱり必要なのが、野外のトイレ。
レンタルのトイレは、プラスチックの箱でカッこ悪いし、そもそも、レンタル料が高い!!ので、つくってみたいなぁ、と思っていたら、長野県大町市で森人22というもりづくりとひとづくりをやっている方々が、バイオトイレを作っている!と聞いて、参加してきました。

荒山林業さんの美しい広葉樹と針葉樹か生きている森のなかでの活動となりました。道にはクマの糞や棚があったりして、みんな、大盛り上がり!
昼間には、大町の石焼窯ピザが届いて、わいわいとピザパーティがはじまりました。

作業は、すでにいままで作ってきた基礎と上屋に、背板のカバーをしたり、踏ん張るとこの板をはったり、屋根に杉皮をはったりと、楽しいことばかり。みんなで協力してやると、みるみるうちに作業がすすみます。
そうして、最後に杉皮で装飾したドアを付けて完了〜〜!

「初めての便所は生娘が使わなければならない」
という言い伝え?!に従って、開幕式(開便所式?)も執り行われました。
20101017バイオマストイレづくり@大町

これで作り方、たくさん勉強できたので、うちら、さとまるLLPでも、いろんな活動地に、バイオトイレを作って行くぞ〜

0 件のコメント:

コメントを投稿