ごあいさつ

さとまるLLP(有限責任事業組合)へようこそ!

さとまるでは、今まで価値化されていないものを発掘し、タダで提供していけるよう、メンバーみんなで活動をしています。
日本に暮らす私たちが持っていた懐かしい過去と、努力して生み出してきた輝かしい現代とを振り返り、「お金では買うことのできない豊かな生活」を、わたしたちと一緒に創っていきませんか?
(今日からあなたも、さとまるメンバーになりませんか?)

2010年10月26日火曜日

トムソーヤ倶楽部@神金で開墾&古民家してきました!その2

トム・ソーヤ倶楽部さんの「ジャングル畑の開墾 草刈の巻き」イベントへ参加させて頂きました。
1泊2日イベントにて、初日は古民家へ宿泊&ミーティング、翌日には耕作放棄地のジャングル畑をひたすら草刈。

さて、古民家。この古民家は、甲州市とNPO法人山梨家並保存会を中心に甲州市上条集落の茅葺き民家を再生し、一般供用できる施設とされた古民家でございます。
普段、僕たちが廻っている古民家とは違い、風呂・トイレなどの水周りが現代風リフォームされ古民家初体験にはもってこいの施設でございます。
そこで、トムソーヤ倶楽部代表のヤックさんの母上の煮物などの手料理を囲み夜通し宴でございます。
地元の農家さんの取立て野菜も加わり、これがうめぇことうめぇこと。
日が暮れてからの古民家入りでしたので、夜明けの早朝に周りを少々散策。
保存??してあるのか、置いてあるのか…。こんなに素晴らしい物までもが無造作にありました。
中の壁面には四つ割菱の武田菱、外側の壁面には藍染めの布が張られていました。
どんな姫君がこの駕籠に揺られたのでしょうか??古民家に思いを馳せるロマンでございます。
さて、その後は耕作放棄地のジャングル畑へ突入です。
地元の農家さんヤックさんのご友人など子供も含め、総勢20名以上が集まったのではないでしょうか。
朝から昼過ぎまでひたすら草刈でございます。さすがにこの人数にプロの集まり。
半日ちょっとで相当なジャングル畑が姿を見せました。この後は後日に抜根し、野焼きです。
どんな野菜が育つのでしょう。楽しみでございますね~。

山梨での活動の強さはコレに尽きます。ひとの集いが素晴らしい。
われわれもこれから山梨で本格的に活動するに向け、大変心強い先輩方がおることと、大変勉強になりました。






0 件のコメント:

コメントを投稿