ごあいさつ

さとまるLLP(有限責任事業組合)へようこそ!

さとまるでは、今まで価値化されていないものを発掘し、タダで提供していけるよう、メンバーみんなで活動をしています。
日本に暮らす私たちが持っていた懐かしい過去と、努力して生み出してきた輝かしい現代とを振り返り、「お金では買うことのできない豊かな生活」を、わたしたちと一緒に創っていきませんか?
(今日からあなたも、さとまるメンバーになりませんか?)

2010年6月13日日曜日

ほったらか市民農園&宮崎応援BBQご参加ありがとうございました


千葉市の遊休農地復活→市民農園化を目指した、「ほったらか市民農園」企画

参加者、地域の協力者、そして天気にも恵まれ、みんなで無事、サツマ芋を1000本、植えることができました。
とにかく大変だったのが、前日からの植える準備。
そこがいざ、当日になったら、30人もの人海戦術で、あっという間に植え終わりました。今回は、先月のトウモロコシ植え付けで、参加者の方々が土に慣れていたこともあり、スムーズに作業が進んでいきました。

逆に、スタッフ側は先月につづきバタバタと全然スムーズでは無く、申し訳なかったのです。ここは市民農園に向けて、改善余地がいっぱい見つかったので、とっても貴重な経験となりました。やっぱり、拠点から遠いこと、機械がないこと、人手・時間・お金が掛けられないこと、などなどは、どうしても響きますね。

今月、特にうれしかったのは、農園での作業が終わった後に、若い参加者の皆さん(みんな女性!!)が、農園で売れ残った(うーん、営業力不足。。。食べ方が分からなかったかな?)キクラゲや、ジャガイモを、包装容器から出して、洗って、乾燥キクラゲにするよう並べてくれて、また、明日のために、採れたてのキクラゲを陽気に容器に詰めてくれたことです〜!
農家さんなら分かると思うのですが、この収穫→袋への小分け がとっても大変な作業で、それが売れ残ったりすると、がっかりするんですよ。そんなガッカリを、みんなでサポートしてくれたら、生産している側としては、とっても嬉しいもんです。

ってことで、そんな作業が終わった後、これまた、宮崎応援BBQで残ってしまった、高級宮崎和牛のBBQをみんなでやりました。もちろん、売れ残ったキクラゲを、さっと茹でて、ざくざくっと切ったのを焼きそばに入れたら、こりゃ、生キクラゲ入り高級焼きそば!!みなさんも、ぜひ、この生キクラゲを、サラダに入れたり、酢の物にしたりして、食べてもらいたいなぁ。

Live Broadcast by Ustream.TV

0 件のコメント:

コメントを投稿